虹のたね蒔き

虹のたね蒔き・チャクラを活性化させる方法

チャクラの成長と肉体の進化

calendar

チャクラの成長と肉体の進化

*7つのチャクラの取説はこちら

私たちは7つのチャクラを基本として生きています。
チャクラの取説にはこの3次元において重要なことを基本にして書いています。
病気だったり、感情をもてる人間だからこそ照らし合わせやすいという視点なので、認識にあげてきやすく整えていきやすいと思います。

3次元的(現実)なことをしながら5次元の精神性がひらいていくと
7つのチャクラ以外の新しいチャクラが活動しはじめます。

大きなものとして

  • 足の裏30センチ下にある     0チャクラ
  • 頭上より30センチ上にある    8チャクラ
  • ハートチャクラより5センチ上あたりに ハイハートチャクラ
  • ハートチャクラより5~10センチ奥あたりに インナーハートチャクラ

第5チャクラには、5つのリングがあり、
ここには自分と魂の繋がり、先祖のカルマなどの情報もあります。

第5チャクラは頸椎に関連していますが、頸椎に情報があると言われているのは
「この5つのリングの作用があるのでは?」と思っていて、オリジナルワークとしてFiveRingコネクションというエネルギーワークを実はやっているのです。
コネクトしていくので、最低でも肉体のチャクラを整えてく必要があると思います。

そしてなんと、ハートチャクラは3つあるのです。
私の中でのハイハートチャクラは変換機、インナーハートチャクラは0ポントであり宇宙空間への通路。
多次元的なことを取り扱うチャクラであり、膨大な情報量がここから取り出されます。

手のひらや足の裏にもあるので、細かいチャクラを言えばキリがないのですが・・。
まずは7つのチャクラを整えることで、新しいチャクラの成長共に、肉体もそれに伴いライトボディ化していきます。

ライトボディになるとオーラ体の密度が微細になり、チャクラも一緒に微細になります。
個人のカルマ解消が進み、集合意識や宇宙の情報をキャッチしながら進化していきます。

ちなみに第9チャクラ以上も存在しています。
ただ、今ここに書くまでには至らないのでひとまずはここまで・・・。

あくまでも、肉体ありき。
私たちは肉体があるからこそ、この3次元の恩恵を受けていることを忘れることなく自分の身体を大切に扱ってください。

 食べること、排泄すること。
 呼吸をすること。
 寝ること。
 味わうこと。
 何より、心臓が働いていること。
 それが生きていること。

自分自身に感謝して、命を活かしていくこと。

チャクラは命の働きに智慧を貸してくれるツールとなります。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す